板金塗装の仕事内容

保険修理 一般修理

  スポンサードリンク

まずは板金塗装の仕事の中でも

一番金額的に大きくなるものが
保険修理です

 

保険修理とは
車を修理する際にご自分で入られている
自動車保険を使って修理する事です
車両保険、対物保険、などが修理する際に
使われる保険です

 

これは板金塗装に従事する業者さんにとっては
定価請求できる唯一の修理といえます
現金のお客様も今の時代
ディスカウントを求めてくるのが普通になってしまってます

 

保険修理の場合
予め作業前にアジャスターと呼ばれる
保険会社の人が修理箇所を確認しに来る場合と
全て板金塗装工場で写真を撮って
保険会社に送付する場合とがあります

 

いずれにしても板金塗装会社にとっては
保険修理はとてもおいしい仕事の一つです

 

2012年の10月から
保険の料金改定があり保険を使って自動車の板金塗装修理を
やられた場合 必ず保険等級が3段階下がるようになりました

 

今まではフロントガラスの飛び石キズで
フロントガラス交換などで車両保険を使ってやられた場合は
等級据え置きと言って 次の保険更新の時には
保険等級が上がりもせず下がりもせずで
保険料も変わらなかったのが
今回の保険料改定で この場合も保険等級が下がることになりました
よって 次の保険更新の時には
保険料が値上がりしてしまいます
これは保険修理を行う際に
ご自分の保険会社に問い合わせてみた方がいいと思います

保険修理 一般修理についての情報でした

スポンサードリンク

保険修理 一般修理関連ページ

中古車加修
自動車板金塗装の中古車加修に関するページです
軽板金
自動車板金塗装の軽板金に関するページです